ABOUT

コンピュータに直接情報を入力する手段の一つとして、キーボードは古くから存在しています。しかし、コスト低減などにより、現在のキーボードのタッチは昔に比べて退化してしまっています。 このような状況の中、海外では、若い世代を中心として、キーボードの自作という文化が生まれつつあります。Arduiloに代表される安価なマイコンを用い、自由なキーレイアウトとデザインを両立したキーボードは、懐かしく、そして新しくもある、面白いものとなっています。 TALP(タルプ)は、古き良きメカニカルキーボードと、電子工作を楽しむ方々のために、カラフルなキートップをはじめとして様々なパーツを取り扱うショップです。国内では入手がむずかしいものを中心に、ご紹介してまいります。